■ネギ塩豚丼

 

食欲がわかないときって、ありますよね。「疲労」「だるさ」などで食欲不振になっているときにおすすめなのが、豚×ネギの組み合わせです。

 

食欲増進の効果が期待できるどんぶりを食べて体を元気に導きましょう!



<材料>

<4人分>

・豚肉……400g
・長ネギ……1本
・ニンニク……1/2かけ
・ゴマ……適量
・ゴマ油……小さじ2
・塩……ひとつまみ
・胡椒……少々
・中華だし……小さじ3
・ご飯……適量
・バター……10g
・醤油……小さじ2


<作り方>

1.豚肉にごま油、すり下ろしたニンニク・塩・胡椒・中華だしを入れてもむ。

2.長ネギを斜め切りに切っておく。

3.「1.」をフライパンに入れて焼く。両面少し焼いたらネギを入れ、しっかり焼いたら一度お皿にあげる。

4.同じフライパンにバターを入れてご飯を炒める。全体にバターが行き渡ったら、醤油をいれる。少し炒めてお皿に盛る。ご飯の上に「3.」を乗せ、ゴマをふりかけてできあがり

 

 

かなり簡単に作れる「丼」レシピ、食欲が無いときや体力をつけたいときにおすすめです。


<ねぎの栄養素>

ねぎは、肉の臭みも消す効果があると人気です。豚肉とも相性の良く、豚肉のビタミンB1と結合することでアルチアミンとなりビタミンB1の吸収率がアップするといわれています。ビタミンB1は、疲れを回復させる効果が期待でき、糖質をエネルギーとなり活躍するときの手助けをするといわれています。今回のねぎ塩豚丼には、もちろんごはんを一緒に摂取するので、糖質をエネルギーに変えてくれるスタミナたっぷりの丼ぶりなのです。ねぎには抗菌作用もあるので、お弁当のおかずにもおすすめですよ。

 

<豚肉の栄養素>

ビタミン・ミネラル・たんぱく質・脂質と、人間にとって必要な栄養素をたっぷりと含んでいる豚肉。最近ではセロトニンを増やす効果も期待できると話題で、うつ病の予防にも良いと言われています。健康的に毎日を過ごしたい方に豚肉はとてもおすすめな食材です。



※当ブログで掲載している記事内容は、個人で調べた内容になります。レシピはオリジナルのものですが、「効果」などは実証されているものではございません。参考程度に楽しんでごらんいただければと思います。また、ブログ内に書かれている食品素材などの効果の「正確性」や「安全性」は保証しかねますのであらかじめご了承ください。また、ブログ内で紹介している記事に関連して、いかなる損害についても、当方では責任を負いかねますのでご了承ください。あくまでも参考程度に閲覧いただければ幸いです。「作ってみようかな?」「試してみようかな?」と思っていただけるような「近所のお友達」に聞いたような感覚で記事を閲覧いただけたらうれしいです。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

おすすめ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM