海老とアスパラのクリームパスタ。アスパラギン酸で疲労回復【海老油で香りアップ!】

JUGEMテーマ:楽しいごはんと元気な体
 
■海老とアスパラのクリームパスタ
海老とアスパラの組み合わせは抜群!おいしいだけでなく疲労回復に効果的と言われている組み合わせといわれています。生クリームが余ってしまったときなど、チャチャッと作れるおいしいレシピをぜひチェックしてくださいね。
<材料>
<1人分>
・パスタ(お好みの物を)……150g
・むきエビ……おこのみで
・アスパラ……2本
・タマネギ……1/4個
・なす……1/2個
・ニンニク……1かけ
・ベーコン……1〜2枚
・※1海老油(オリーブオイルでも可)……大さじ1
・塩こしょう……適量
・バター……15g
・小麦粉……大さじ1
・コンソメ……小さじ1と1/2
・牛乳……1/2カップ
・生クリーム……1/2カップ
<作り方>
1.野菜を食べやすい大きさに切り、ニンニクはみじん切りにする。お鍋にたっぷりのお湯をはって、パスタをゆでる。
2.フライパンに海老油をいれ、火を点火。みじん切りにしたニンニクを入れる。少し香りが出てきたらベーコンを炒める。少しこんがりしたら、タマネギ以外の野菜を炒める。そこに塩こしょうをふりかけて、さっと強火で炒めたら一度お皿にあげる。
3.同じフライパンにバターを入れて、タマネギを炒める。しんなりしたら小麦粉を入れて炒める。タマネギにつくので、次の工程でダマにならないですよ。少し炒めたら、エビを入れる。ピンク色になったら、一度お皿にあげておいた野菜を一緒に炒める。
4.そこに牛乳を入れてコンソメと塩こしょうをいれる。少しフツフツなってきたら生クリームを入れて再度フツフツなってきたらできあがったパスタを軽く水を切って入れていください。お好みで黒こしょうを入れてできあがり。味は調節してください。
 
※1海老油の作り方はコチラ!!!
 
プリプリのえびはほかの魚介類などに代用してもおいしいですよ!
<海老とアスパラの栄養素>
海老はアンチエイジング食材としてとても、人気が高いですよね。多くの女性を虜にしている海老には、低脂肪で高たんぱくというダイエットに適した性質を持っています。カルシウムやDHAも含んでいるので、イライラがたまっているときにもおすすめ。肝機能を高めてくれる、タウリンも注目です。
 
アスパラには、アミノ酸の一種であるアスパラギン酸を豊富に含んでいるので、疲労回復にも適しているレシピです。また、海老とアスパラの組み合わせは、貧血にも効果があると言われています。パパッと作れるおいしいレシピをぜひ作ってみてくださいね。
こちらの記事もおすすめ
海老油(shrimp oil)でアスタキサンチンを摂取【おすすめレシピ】
 
 
牛肉と月見卵の丼ぶり!美肌を守るナイアシンも摂取できる
 
はちみつ梅干としらすの冷製さっぱり茶漬け。クエン酸でカルシウムの吸収をアップ!
 
ミニトマトとオリーブオイルの簡単サラダ!リコピンで美肌をつくろう【お弁当・おつまみにも!】
 
 
ネギたっぷりの卵焼き。風邪予防・疲労回復にもおすすめ【お弁当にも!】
 
保湿効果に期待。ペクチンたっぷりのゆず化粧水
 
簡単!エビとトマトソースのパスタ。リコピンで抗酸化作用に期待
 
 
妊娠初期症状の身体の変化と兆候が知りたい!妊娠初期を見分ける15のポイント
 
 
母子家庭の住宅手当:母子家庭でもマンション購入可能!メリットや審査や年収をご紹介
 
【おすすめ】マナラホットクレンジングゲルを安く手に入れる方法
 
 
※当ブログで掲載している記事内容は、個人で調べた内容になります。レシピはオリジナルのものですが、「効果」などは実証されているものではございません。参考程度に楽しんでごらんいただければと思います。また、ブログ内に書かれている食品素材などの効果の「正確性」や「安全性」は保証しかねますのであらかじめご了承ください。また、ブログ内で紹介している記事に関連して、いかなる損害についても、当方では責任を負いかねますのでご了承ください。あくまでも参考程度に閲覧いただければ幸いです。「作ってみようかな?」「試してみようかな?」と思っていただけるような「近所のお友達」に聞いたような感覚で記事を閲覧いただけたらうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました