google-site-verification=5w8nI88q-PF2RiIfxlUHPtt_4rssbEteeFq8X5cSWXM トイレトレーニングに焦る気持ちを楽にする方法・考え方をご紹介 | 3人子育て。子どものごはんや成長日記〜アンチエイジングレシピと身近なことの雑記ブログ

トイレトレーニングを始めたいけど、何を基準に始めればいいの?とお困りのママやパパも多いですよね。

 

洗濯ものが乾きやすい季節?

保育園・幼稚園の入園より少し前?

トイレの絵本に興味を示し始めたら?

 

など何かきっかけになるものを親としては探してしまうもの…。特に周りのお友達がおむつが外れ始めたり、すると焦る気持ちがうまれてくるものです。でも、子どものおトイレへのタイミングはいつになるか個人差があるので、わからないもの。

 

 

一般的にはトイレトレーニングを始めるのに適しているのは夏場と言うことが雑誌などに書かれていることが多いですが、これは子どもが下着を脱いでおしりを出すので寒くないようにこの時期が良いのかなぁ?という事から言われているのですね。でもトイレトレーニングは子供の準備さえ整っていれば冬場でもOK。

 

何よりも大切なのは、子どもがトイレへの興味とイライラしない親の心とみんな最初は失敗するものと考えられること

 

トイレトレーニングは子供の成長のひとつ。大人には出来て当たり前でも、子供にとっては成長の過程です。ゆっくりおおらかな気持ちで見守ってサポートしてあげましょう。私自身、周りの言葉に翻弄されてトイレトレーニングに焦ってしまった時期がありました。でもそれでは子供のためにはならないのです。トイレにまだいけないことを他の方からチクチク言われてもイライラして自分の子に「何で出来ないの?」等は決して言わないで下さい。いつでもママ・パパは子どもの味方でいてあげて下さい。

 

 

初めての子育てでは特にトイレに関してナイーブになってしまうママやパパは多いと思います。実際私も長女の時は「このままずっとおトイレに行けなかったらどうしよう…」と深く悩んでいた時期もあります。

 

でもトイレに行くことだって成長のひとつなんですよね。首座りが早かった遅かった、お座りが早かった遅かった、言葉が早かった遅かった等々子供の成長には個人差があります。その成長過程と同じように、トイレの個人差だってあって当たり前なんですよね。特にトイレの個人差は1歳半頃から出来る子や3歳くらいで出来る子など幅が広いのです。

 

 

首座りの個人差が1ヶ月くらいなのに対してトイレの個人差は3年くらいある・・・ ただそれだけのことなのです。そう思ったときに私はとっても楽になりました。お子さんの首座りが遅くてイライラしましたか?あんよが出来なくてイライラしましたか?きっとイライラすることは無かったのではないでしょうか?心配したことはあっても、ゆるやかな成長に対してイライラすることは無かったのではないでしょうか?

 

トイレも成長のうちのひとつと考えるととても気持ちも楽になると思います。

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

おすすめ

おすすめ

おすすめ

PR

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • フルーツビネガーの作り方!市販のベリーミックスと氷砂糖で簡単♡炭酸水・牛乳で!
    a

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM