JUGEMテーマ:子育て日記

エリミネーションコミュニケーション(EC)とは?

ECとは、エリミネーションコミュニケーションの略称です。そもそもエリミネーションコミュニケーションとは?と思う方も多いと思いますが、エリミネーションこみにゅケーションとは、エリミネーションとは排泄のことを言い、コミュニケーションとは意思疎通や伝達のことを言います。

 

排泄のコミュニケーション?と疑問に思う方もいるかもしれませんが、ECとは基本的に赤ちゃんの排泄を通してコミュニケーションをとろう!と言うもので、親(大人)が排泄のサインをキャッチして、早いうちからおまるやトイレでの排泄をサポートする方法のことを言います。

 

最近は、エリミネーションコミュニケーションを行いたいと思う親御さんがとても多いようです。でも実はエリミネーションコミュニケーションは、日本に昔から根付いている育児法でもあります。ECはトイレトレーニングとは違って、おむつを外すために行うのではなく赤ちゃんの排泄をしたいという欲求に答えてその欲求を満たしてあげるという排泄を通してのコミュニケーションです。

 

開始時期や準備するもの

 

エリミネーションコミュニケーション(EC)の開始時期や準備するのもをまずはチェックしていきましょう。

 

<開始時期>

2~3か月から始めるという人もいれば、1歳から始める人もいるため、開始時期に関しては「思い立った時から始める」というのが一番。

 

<準備するもの>

あったら便利なものは、

・おまる

ただ、絶対に使わなくてはいけないというアイテムはないので代用品として

・洗面器

などでも代用は可能です。

 

ECを実践するときのポイント

<排泄のタイミングを知る>

まずは、赤ちゃんの排泄のタイミングを知ることが大切。一緒に生活をしていて、赤ちゃんがどんな時に排泄をしているのかを親(大人)がまずは意識してみましょう。例えばおっぱいやミルクを飲んだ直後におしっこをしている・目覚めて少ししたらおしっこをしているなど、赤ちゃんそれぞれのタイミングを見極めておきましょう。

 

<排泄のサインを知る>

その子それぞれの排泄のサインを知ることも重要。よくある排泄のサインには、泣く・足をバタバタさせる・あーと声を出す・遠くの一点を見つめるなどそれぞれ赤ちゃんに個性があります。赤ちゃんが排泄をしているときのサインをしっかりと見ておきましょう。

 

<おむつ以外で排泄させてみる>

なんとなく排泄のタイミングやサインが理解できたら、おむつ以外の場所で排泄をさせてみるといいでしょう。おまるにのせてあげるのもいいですが、洗面所など、少し高い位置にある場所で行うとストレスなく進められるのでおすすめです。

 

ECのメリットはいっぱい

・おむつの買い替えが少なくなる

・赤ちゃんとのコミュニケーションが増える

・親子でのスキンシップが増える

 

上記のようにECを進めていくとお互いに嬉しいメリットがたくさんあります。将来的にも、トイトレが楽になるという声が多いのもECおのメリットと言えるでしょう。

 

エリミネーションコミュニケーションで親子の触れ合いを増やそう

エリミネーションコミュニケーションは、赤ちゃんとのコミュニケーションの一環としてとらえるのが◎。ただ、やるぞ!と意気込んで、失敗したとしても赤ちゃんや自分を責めるのは決してしないようにしましょう。中にはトイトレが楽になるから始める!という人もいますが、トイトレが無くなるわけでないないことをしっかりと頭の片隅に入れておくことが大切。

 

赤ちゃんが上手に排泄できたら、赤ちゃんを思いっきり褒めてあげましょう。そして自分のこともたっぷり褒めてあげてくださいね。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

おすすめ

おすすめ

おすすめ

PR

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM