google-site-verification=5w8nI88q-PF2RiIfxlUHPtt_4rssbEteeFq8X5cSWXM アンチエイジングにきのこ料理!ツナときのこのガーリックパスタ | 3人子育て。子どものごはんや成長日記〜アンチエイジングレシピと身近なことの雑記ブログ

■ツナときのこのガーリックパスタでおいしいランチ

JUGEMテーマ:簡単!手抜き!お気楽レシピ

 

肌荒れに◎なナイアシンを摂取できるきのこ

おいしくてチャチャっと手軽に作れるパスタ。パスタと相性の良いきのこは、ガーリックとの相性も抜群です。今回は、簡単に作れて栄養素もしっかりと摂取できるツナときのこのガーリックパスタをご紹介します。ツナは、ストック食材として常備している過程も多いですよね。買い物に行くのが面倒だな…なんて時にもぜひ作ってみてくださいね♬

 

 

<材料>(4人分)

 

・パスタ……400g

・きのこ……適量(今回はしめじ・マイタケを使いました♪)

・ツナ缶……2缶(ひと缶でも充分かも…。)

・パセリ……適量

 

・オリーブオイル……大さじ2

・塩コショウ……適量

・顆粒コンソメ……小さじ1

・パスタのゆで汁……100ml程

 

 

 

 <作り方>

1.お鍋にお湯を沸かしパスタを茹でる。その間にツナ缶の油をキリ、きのこを割きます。(エリンギやシイタケの場合は包丁で適当な大きさに切る。)

 

 

2.ニンニクをスライスして、フライパンにオリーブオイルを入れニンニクの香りが出るように炒める。ニンニクの香りが出てきたら、ニンニクを取り出しておく。そこにキノコを入れて炒める。きのこがしんなりしたら、ツナ缶を入れて炒める。

 

3.ゆであがる前にパスタのゆで汁を100ml程度とって、きのこの入っているフライパンに入れ、そこに顆粒コンソメ・一度取り出したニンニク・塩コショウを入れ味を整え炒める。

 

4.茹で上がったらお湯を切り、フライパンにパスタを入れてよく絡めてお皿に盛りつけてパセリを散らせばできあがり♪黒コショウもよく合いますよ。

 

・PR毎日のお仕事やご家庭のこと・・・。 時間がいくらあっても足りないっ・・・。 たまには、楽して食事しませんか? ファインダインの出前は レストランのシェフが作る本格料理を 最短30分でお届け! だから、温かくて、美味しい!

 

シャトルシェフでローストビーフ!クリスマスにもおすすめ

簡単レシピ!納豆チャーハンは子どもに人気!

 

<きのこの栄養素>

きのこ類には、免疫力を高めることが期待できるβ-グルカンが多く含まれていることでも注目されている食材です。また、食物繊維を多く含み低カロリーな食材なので、ダイエット中の方にもおすすめ。キノコ類の食物繊維は不溶性食物繊維が豊富なので、腸の中をきれいにして便秘を防ぐ効果も期待できます。美肌への効果が期待できるビタミンB2も多く含んでおり、食べ盛りで脂っこい食べ物を多く摂取しがちなお子さんにも積極的に食べてもらいたい食材です。ビタミンB2は水溶性食物繊維のため、サッと炒める又は、すべて摂取できるような調理法をするのがよいでしょう。

 

 ※当ブログで掲載している記事内容は、個人で調べた内容になります。レシピはオリジナルのものですが、「効果」などは実証されているものではございません。参考程度に楽しんでごらんいただければと思います。また、ブログ内に書かれている食品素材などの効果の「正確性」や「安全性」は保証しかねますのであらかじめご了承ください。また、ブログ内で紹介している記事に関連して、いかなる損害についても、当方では責任を負いかねますのでご了承ください。あくまでも参考程度に閲覧いただければ幸いです。「作ってみようかな?」「試してみようかな?」と思っていただけるような「近所のお友達」に聞いたような感覚で記事を閲覧いただけたらうれしいです。

JUGEMテーマ:簡単!手抜き!お気楽レシピ

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

おすすめ

おすすめ

おすすめ

PR

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • フルーツビネガーの作り方!市販のベリーミックスと氷砂糖で簡単♡炭酸水・牛乳で!
    a

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM