JUGEMテーマ:モニター当選!

 

■やわらか牛ステーキ

すごく昔からおいしくいただいている、リケンの中華ごまドレッシングと青じそドレッシング。子どものころは、クリームタイプ(マヨネーズ系)のドレッシングが苦手だったので我が家の冷蔵庫には必ず青じそと中華ごまドレッシングが入っていました♪

 

さっぱりとしてお豆腐にかけてもおいしいリケンのドレッシング、今回は「牛肉のつけダレ」として活用してみます!

 

 


<材料>

<2人分>

・牛肩ロース……500g

・リケンの中華ごまドレッシング……大5

・油(牛脂)……大1

 

※下記あわせダレ

・リケンの中華ごまドレッシング……大3

・お砂糖……小1

・お酒……大2

・バター……5〜10g

・添え野菜……お好みで


<作り方>

1.室温の戻した牛肉にフォークなどで刺し穴をあけそこにリケンの中華ごまドレッシングを全体的にかけ、20分ほど漬ける。

2.お肉についた余分なドレッシングをクッキングペーパーでふき取る。(表面にたくさんついていると焦げの原因に!)

3.フライパンに油を敷き強火で片面少し焦げ目がつくまで焼く、裏返し弱火でふたをして10分ほど加熱。お肉を取り出し食べやすい大きさに切る。

4.フライパンに残った肉汁に、ごまドレッシング・お砂糖・お酒・バターを加えひと煮たちさせる。

5.お皿にお肉と漬け野菜を盛り付け、タレをかけてできあがり!

 

簡単に作れて柔らかくできあがるので、おすすめです♪


<中華ごまドレッシングの効果

中華ごまドレッシングには、りんご酢が含まれているのでお肉を柔らかくするのに効果的。味もしっかりとつくので忙しい方にもおすすめです。

※当ブログで掲載している記事内容は、個人で調べた内容になります。レシピはオリジナルのものですが、「効果」などは実証されているものではございません。参考程度に楽しんでごらんいただければと思います。また、ブログ内に書かれている食品素材などの効果の「正確性」や「安全性」は保証しかねますのであらかじめご了承ください。また、ブログ内で紹介している記事に関連して、いかなる損害についても、当方では責任を負いかねますのでご了承ください。あくまでも参考程度に閲覧いただければ幸いです。「作ってみようかな?」「試してみようかな?」と思っていただけるような「近所のお友達」に聞いたような感覚で記事を閲覧いただけたらうれしいです。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

おすすめ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM